« 検査 | トップページ | ホームページ »

診察日

今日は2週間に一度の診察日でした。

いつものように先生に現状を報告して、薬をだしてもらい

いつもどうり診察は終了しました。

自分なりには大分良くなっているとは思うのですが、先生は

薬の処方の見直しなどは考えていないようです。

まあ、焦っても病気が良くなるわけではないと思うので

今回はこれで満足しようと思います。


« 検査 | トップページ | ホームページ »

コメント

お嬢さん、睡眠時無呼吸症候群なのですか?大人だけがかかる病気ではないんですね。小児の場合もあるとは驚きました。結果はどうでしたか?
ドナルドさんの方は一進一退なのでしょうか?少しでも楽に過ごせるようになるといいなと、いつも思っています。うまく病気と付き合っていってください。

投稿: ぴろろ | 2008年8月 4日 (月) 15時51分

診察どうもお疲れ様でした。
私も、今のところ減薬のお話はでてこないです。
でも、ご自分で「良くなっている」と実感されているということは、すごく良い事だと思います。

投稿: 熊五郎 | 2008年8月 4日 (月) 21時20分

お久しぶりです。
お嬢さんの様子、心配ですね。
ドナルドさんの調子のいい体調が、そのことで、崩れないといいですね。
お大事になさってください。
ところで、久しぶりにブログをはじめました。
もうすこし日が経ったら、記事書きますので、
ぜひ遊びにいらしてください。

投稿: 若葉 | 2008年8月 4日 (月) 22時38分

精神科医の間では、調子が良くなっても、2年薬を飲み続けさせることが常識のようです。ドナルドさんの調子が良いのは、いいですね。
お薬は、そのうち序々に減ってきますよ。

私も、アモキサンが減薬対象になり始めましたが、2ヶ月に1c、もしくは3ヶ月に1cの超スローペースです。

投稿: ぽいみん | 2008年8月 5日 (火) 08時56分

ぴろろさんへ
子供でもまれに家の娘のように無呼吸症になっている
人がいるそうです。扁桃腺が大きかったり、アデノイドが大きかったり
するのが原因と言われました。
検査結果は無呼吸にはなるものの、それほど重症では
ないとのことでした。
僕の病気は今のところよい調子が続いています。
このままの調子をキープできればGOODですね。

投稿: ドナルド | 2008年8月 5日 (火) 09時33分

熊五郎さんへ
やっぱり薬の減薬にはどこの先生も慎重なのでしょうか。
熊五郎さんもいろいろ大変だとは思いますがお子さんの
成長を楽しみながら、自分とも上手く付き合っていけるといいですね。

投稿: ドナルド | 2008年8月 5日 (火) 09時36分

若葉さんへ
お久しぶりです。
とうとうブログ復帰ですか!!
コメント書いたらすぐに遊びに行ってみます。

娘のことは自分一人で悩んでもしょうがないので、
妻と二人で対処していくつもりでいます。
なのでそんなに重く深く考えないように自分自身で
コントロールできているようです。

投稿: ドナルド | 2008年8月 5日 (火) 09時39分

ぽいみんさんへ
そうですか、調子が良くても2年とは…。
鬱治療の道のりは長いですね。
ぽいみんさんも薬の減薬調整しているとのことを
ブログで読ませてもらっています。
なかなかに難しいみたいですね、お互い良い方向に
進んでいくといいですね。

投稿: ドナルド | 2008年8月 5日 (火) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/324528/22773320

この記事へのトラックバック一覧です: 診察日:

« 検査 | トップページ | ホームページ »